1月13日(金)

南オーストラリア州

走行距離800キロ
AM7:30、出発。
何も起こらなければ約700キロ先のポートオーガスタに着けると思う。気温は15℃。
バイクで走るには寒い。曇り空、時折雨もポツポツ。安全運転で行く。
やはりオーストラリアは『グレート』の一言だ。
直線に続く直線の道路。緩やかなカーブ。これがまたたまらない魅力。

昼を過ぎると晴天、気温も29℃近くまで上がった。バイクの調子は上々だ。
あとポートオーガスタまで10キロ近くになったその時。
どうやら覆面パトロールカーがヘッドライトを点滅させながら、
バイクのすぐ後ろにいる事が分かった。
早速バイクを停める。2人のおまわりさんが降りてきて『ヘルメットを取れ!』と命令口調。
オーストラリアは制限表示がない所は130キロが上限の様だが?
『まずはスピード違反です、あなたは140キロ出ていたから、この州の上限の110キロだから30キロオーバーです。
それと対向車線にはみ出して運転していたから、それも違反です。合わせて800ドルの違反金を1ヶ月以内に全国の郵便局で結構なので支払って下さい』
と切符を切られてしまった。
こんな一方的なやり方があるかと思うが、言い返せるだけの英語力がないのが辛い。
今度のおまわりさんは以前と違って厳しそう。
それにしても証拠も見せずに切符とは厳し過ぎる。
アルコールは飲んでいないが、これもまた検査された。いい気分で走っていた事は認める。
しかし相手の言い分を全て認める訳にはいかない。私は争うと決めた。
1ヶ月後だと恐らく私は日本にいる。反則金を支払わないと旅行者はどの様な取り扱いを受けるのか見極めたい。
そして司法の場で争うぞ!
そんな事で今日は5時頃にポートオーガスタに到着した。

2013年 4月 13日 更新 | オーストラリア大陸2万キロのバイク1人旅

 


 

© 2020 Oasis-Jimusyo.co & Right Stuff.co All Rights Reserved